データサイエンティスト/アプライドサイエンティスト募集のリモート案件・求人

※ログインすると企業名が表示されます。
85万円〜/月額
160時間/月
データサイエンティスト
  • AWS
  • GCP
お仕事内容

■案件概要:
・衛星画像やそのほか情報ソースから森林の材積量や二酸化炭素固定量の推定を行う弊社プロダクト、
および現在開発中のプロダクトのアルゴリズムの研究開発
・統計的な観点からプロジェクトごとの実地調査の設計
・実地調査や用いるアロメトリー式等を踏まえた推定結果の不確実性評価
・上記に関するWebアプリケーションの設計・開発

■必須スキル:
・衛星画像解析に関する理論の理解および実務経験
(光学、SAR、LiDAR、ハイパースペクトル等の衛星画像の解析経験、もしくは類似する領域での実務経験)
・統計学やコンピュータビジョンに関する理論的な理解
(統計検定準1級相当以上)
・クラウドサービスを用いた開発経験(GCPやAWSなど)
・英語力
(最低限、英語のドキュメント、特に科学技術論文を読むことができること。
英文論文誌の執筆や、海外の研究機関・研究者とのディスカッション機会もあります。)
・【アプライドサイエンティスト】以下類似専門分野での修士号(できれば博士号)の学位
(コンピュータビジョン、光学・マイクロ波リモートセンシング、森林植生、環境経済)
■歓迎スキル:
・森林や泥炭地、水田におけるGHG排出量推定や生物多様性の観測に関する経験
(森林の地上部バイオマスの推定、泥炭地の状態推定の知見・研究実績。
また、これらに必要な衛星ミッション・センサー(GEDI、PALSAR、MOLI、HISUI、GRACEなど)や
穀物モデル(DNDCなど)に関する知見・研究実績)
・地理情報の操作・分析経験
(ラスター・ベクターデータの処理、GDAL、QGIS、ArcGIS、postGISなどの利用経験)
・PythonベースのWebフレームワークの経験(Dashなどの利用経験)
・分散処理、GPUを用いたハイパフォーマンス計算処理の経験(RAPIDS、Dask、Vaexなどの利用経験)
・確率プログラミングや時空間モデリングの経験(Stan、PyMC3、Pyroなどの利用経験)
・AtCoderなど競技プログラミングの経験(AtCoder水色相当以上)
・地理情報のjavascriptベースでの可視化経験
(deck.glなどの利用経験)

■期間:随時
■勤務地:フルリモート
■募集人数:2名
■単価:85~100万
■精算幅:140~180
■面談回数:1回(弊社同席)
■就業時間:10:00~19:00
■リモート可否:フルリモート
■外国籍:応相談
■備考:
・月1回程度都内のレンタルスペースでMTGあり(地方在住の方は任意で参加可)
・PC貸与あり(MacOS想定)